美容・健康

酷いPMSは人格まで変える!症状を軽減して上手くつき合う方法

周囲にある時期だけ怒りっぽく、イライラしている女性はいませんか?

もしかしたら彼女はPMSかもしれません。

辛い不調はPMSのせい

只今 PMS(月経前症候群)真っ只中の hiroe です。

お腹は張るし
体は重いし
ない胸は痛いし
やる気は出ないし
イライラするし
泣きたくなるし
過食するし

絶不調!

でもこれがPMSのせいだと知らなかった頃は、こんな自分は情けなくてダメな奴だとばかり思っていました。

そうなると症状はますます悪化しツラくなるばかり…。

それがいつだったかPMS(月経前症候群)の存在を知り

「これだ!」と目の前が開けたのでした!!

そう、私のせいではなかった!

PMSという疾患のせいだったのです!

原因が分かってからは

まずは敵を知ること、PMSを知ることからはじめました。

PMSとは

PMSは、生理予定日の10日~1週間前くらいから症状が現れ始め、生理が始まればおさまります。

PMSの症状が現れる時期は人それぞれで、排卵期から比較的長く不快な症状に悩まされるケースもあります。

毎月とは限りませんが、私はこのパターンが多いです。

症状には

身体症状

  • 浮腫み
  • 疲労感
  • 頭痛
  • 眠気
  • 胸が張る、痛い
  • 下腹部が張る、痛い
  • 便秘
  • 食欲が増す
  • 嘔気
  • 肌トラブル
  • 腰が重い

精神症状

  • イライラする
  • 怒りっぽい、キレやすい
  • 涙もろくなる
  • 鬱っぽくなる
  • 集中力の低下
  • やる気がでない

身体症状は寝込むほどではなく、軽い症状がいくつも重なります。

精神症状でツラいのは「イライラする」「キレやすい」ことで

周りの人の些細な言動が我慢できず、キレたり当たったりしてしまいます。

普段は穏やかな人でも感情コントロールが難しくなり、日常生活に支障をきたしたりするのです。

生理中のイライラは痛みによる事が多く、鎮痛剤を飲めば治りますが

PMSのイライラはそうもいきません。

上手くつき合うには生理周期を知ること

自分がPMSだと分かれば、あとはいつ頃くるのか…。

それは自分の生理周期が分かればいいのです。

女性の体はホルモンの影響を受けて、定期的に3つの周期を繰り返します。

※ルナルナアプリより

卵胞期

卵巣の中の卵胞が発育する時期。エストロゲン(卵胞ホルモン)がさかんに分泌され、卵胞が成熟すると排卵が起こります。

黄体期

排卵後の卵胞が黄体に変化し、プロゲストロンというホルモンを分泌。受精卵を受け入れやすい状態に。体温は高温期に入り、PMSの症状も出現しはじめます

月経期

受精が起こらなければ、厚くなった子宮内膜が脱落し月経となります。体温は低温気に戻り、人により月経痛があることも。

 

つまりPMSの症状が出現するのは黄体期

 

ホルモンを司っているのは脳にある視床下部。視床下部は自律神経や感情、食欲などをコントロールしている中枢でもあります。
ストレス等で自律神経が変調をきたすと、その指令系統にまで影響が及び、生理周期が狂ったりトラブルを起こしてしまいます。

PMSの軽減と対策

食生活

  • 栄養バランスのとれた食事をとる
  • 甘いものはなるべく控えめにする
  • 大豆製品の過剰摂取に気をつける
  • PMS時期はカフェインやアルコールを控える

運動

適度な運動(軽い有酸素運動)や腹式呼吸をする

リラクゼーション

  • 入浴
  • アロマテラピー
  • 睡眠
  • 自分なりの気分転換など

受診

  • 対症療法(鎮痛剤、安定剤など)
  • 漢方療法(体質に合った漢方薬)
  • ホルモン療法(ピル)

周囲の理解

症状の原因であるPMSのことを周囲にも理解してもらいましょう。なぜイライラしてキレやすいのか、なぜ鬱々としてやる気が出ないのか。

この病気と上手くつき合っていく上で、周囲の理解は欠かせません。じゃなきゃ、ただの情緒不安定な痛い人になってしまいます。

自分からその原因がPMSという病気によって起こるものだということを、周りの人たちに発信しなければ誰も分かってくれませんよ!

全然恥ずかしいことじゃない。大きな声でPMSをカミングアウトしちゃいましょう!それだけで随分気持ちが楽になるものです。

PMSで人格が変わる私

私とPMSとの付き合いは10年くらいになります。

PMSと分かるまでは

イライラして家族に当たったり情緒不安定でふさぎ込んだり
感情をコントロールできない自分が嫌で情けなくて…

人としてダメだと自分を責めてばかりいました。

でもPMSだと分かると

それはもう色々試してみたものです。

アロマ
ツボ押し
リンパマッサージ
サプリメント
ストレッチ
漢方
※ピルはかなり効果が期待できるとのことですが、私は飲んだことがありません
PMSの時は好きなコーヒーを控え、苦手なハーブティーを飲みました。

結局目に見えての改善はありませんでしたが(笑)

それでも、この症状がどこからくるものなのか

それが分かっているだけでどれだけ安心できたことか!

PMSと分かってから家族に

「生理前はイライラすること」「体調が良くないこと」を伝えると

今では息子の方から

「ママ、イライラしてるけど生理前なの?」と突っ込まれたりするように…。

アプリを使って体の状態を把握しよう

生理周期を知るには基礎体温を測るのがベストですが

毎朝欠かさず同じ時間に体温を測るのは難しい…。

そんな時はアプリを使いましょう!

今は色々な生理用アプリがありますが

私は昔から【ルナルナ】(無料版)を使っています。

ルナルナアプリ
ルナルナアプリ
開発元:MTI Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

今は少しずつPMSという言葉も知られてくるようになり、サプリメントなども売られるようになりました。

薬ではないので完治することはないでしょうが、お守りとしてに試してみるのもいいですね!

月のおまもりサプリ チェストベリー フランス海岸末樹皮末