お出かけ

USJ夏休み家族旅行2019 まるわかり【ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ】

旅の楽しみのひとつであるホテル

今回は USJオフィシャルホテル
ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ にお泊りです!

※ホテルユニバーサルポートヴィータホームページより

USJから徒歩4分にあり比較的新しいホテル。

私がここを選んだ理由は

予約時の料金が安かったことと

何より 全室トイレとお風呂が別 ということ

これ私にとってゆずれない条件です。

たとえ家族であれトイレやお風呂は邪魔されたくないのです。

ゆっくり湯船に浸かりたいのです。

初日にUSJを満喫しホテルに戻ったのは20:45頃

パークに入る前にチェックインを済ませていたので、戻ったことを伝えるとカードキーをもらえます。

トランクはもう部屋に運んでいるとのこと。

部屋番号を確認しエレベーターに乗り込みます。

このエレベーター ゲストルームのフロアに上がるにはカードキーが必要で

各階を押すボタンの下のセンサーに、カードキーをかざさなければ反応しません。

セキュリティ対策ですね!最初は戸惑いました。

横長のホテルなため廊下が長く

エレベーターが1か所なので部屋によっては遠いかも。

私たちが泊まったのはスタンダードツイン

※ホテルユニバーサルポートヴィータホームページより

シンプルでコンパクト、清潔で気持ちの良いお部屋でした。

全館wi-fi接続無料です。

ほらねトイレとお風呂が別々。

アメニティも充実

  • ナイトウェア
  • スリッパ
  • バスタオル
  • ボディタオル
  • フェイスタオル
  • バスマット
  • 歯ブラシ
  • コットン・綿棒
  • カミソリ
  • ヘアゴム
  • ヘアブラシ
  • 入浴剤
  • ハンドソープ
  • クレンジング
  • フェイスソープ
  • オールインワンエッセンス
  • ボディソープ
  • シャンプー・リンス

クレンジングとオールインワンエッセンスがあるのポイント高いですよね!

子供用のアメニティもあるとのことですが

子供用パジャマは100㎝と120㎝のみなので、息子はブカブカのフリーサイズを着用。

ベットにはクッションと枕が2種類ずつ。

他に水のペットボトルが2本サービス。

お茶とソルティライチの粉が2本ずつ。中に入れるんだな。

残念なのはコーヒーがなかったこと!

朝はコーヒー派の私は持参したけどね。フフン

ケトルとカップ・グラスはあります。

そしてもう一つ残念なのは

冷凍がない!!アイス入れられん!

風呂上りはアイスなのにーー

そして夜中

壁とベットの隙間にスマホを落とすという事件が勃発。

息子がベットの棚の上にスマホ置いていて落としたのね。

ちょーどいい隙間で取れないのです。

何で隙間があんの!!

格闘すること30分。

やっと取れました。

ホテルの説明に戻ると

1階にはローソンが入っていて狭いながらも商品は充実。

混む時間を外せば便利です。

宅配サービスやコインランドリーもありました。

お土産物はありませんが、チケットカウンターはありますよ。

私たちは食事の利用はしませんでしたが、口コミでは評判が良いみたいです。

連泊する場合清掃を頼めば、新しいタオルやペットボトルがもらえます。

部屋の入口 カードキーをさす下に、掃除をする・しないのボタンがあります。

チェックアウトは11時

フロントに行くと¥400請求されました。

これですね↓

※ホテルユニバーサルポートヴィータホームページより

税金ならば仕方ない…

宿泊特典でミニオンのメッシュポーチ貰ったからいっか。(期間限定)

チェックアウト後も荷物を預けたければ、フロントと同じ階にコインリターン式のコインロッカーがあります。

今回の ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ とても良かったです!

珍しく私がまた泊まりたいと思わせるホテルでした。

お世話になりましたー!

マロちゃん
マロちゃん
次回は旅のメインである2日目。エクスプレスパスを使ったアトラクション満喫編です!